【ココナラ】迷わない!売れるプロフィールの作成方法 | まるっとふくち
PR

【ココナラ】迷わない!初心者向けプロフィールの書き方・画像サイズ

スポンサーリンク
ココナラプロフィールの作成方法イラストのお仕事

この記事のリンクにはプロモーション(広告)が含まれています。感想・レビューなどは誇張せずに正直に書いております。

こまるちゃん
こまるちゃん

ココナラを始めたはいいけど…プロフィールページってどうしたらいいんだろう。

ココナラの登録後まずはじめにやっておきたいのが「プロフィール」の入力。

プロフィールの充実度によって検索で引っかかる確率増えたり、信頼感が増すなど、依頼につながるチャンスが増えます!

早くサービスを出品したいと焦りがちですが、可能な限りしっかり入力しておきましょう!

ふくち
ふくち

ココナラの取引相手はSNSのフォロワーさんなどでない限りは基本的に知らない人!プロフィールでどんな人か判断するしかないから、すっごく重要なんです!

当記事ではプロフィールの作成に必要な項目と入力方法を例付きで解説します。当記事に沿って入力を進めれば「信頼」してもらえるプロフィールが完成しますよ!

スポンサーリンク

プロフィールの入力項目

チェックリストと鉛筆を持った女性

プロフィールの入力項目はこちら。

  • 画像
    プロフィール画像
    カバー画像
  • 基本情報
    名義の区分
    職業
    年齢層の公開非公開 ※登録後の変更不可
    性別 ※登録後の変更不可
    居住エリア
    業務領域 ※検索にも関わるので重要!できることはいくつでも明記!
  • キャッチフレーズ・自己紹介文 ※重要※
  • スキル/知識
    得意分野 2件まで
    スキル/ツール 20件まで
    資格 20件まで
    経歴 20件まで
    受賞歴/執筆歴/講演歴 20件まで
  • ポートフォリオ
  • 料金プラン
ふくち
ふくち

このあと1つずつ解説していきます。

プロフィールの編集方法

How toという文字と眼鏡をかけた先生風の女性

まずはプロフィールの編集方法をご案内します。

PC画面で説明をしますが、スマホの場合も大枠は同じです。

ふくち
ふくち

わかっている方は次へ進んでくださいね♪

①ココナラのトップ画面へ移動します。(ログインがまだの方はログインをしましょう)

\ココナラ会員登録がまだの方はこちらの記事をチェック/

②画面右上のまるにカーソルを合わせるとメニューが出るので、「プロフィール編集」をクリック

ココナラトップ画面
引用元:ココナラ公式

これで編集画面へ移動できます。

ふくち
ふくち

それぞれの項目のポイントをお伝えしていきます。

アイコン画像・カバー画像サイズと登録方法

まずは、プロフィール画像カバー画像の登録をしてみましょう。

それぞれカメラのマークをクリックすると画像を編集することができます。

カバー画像・アイコン画像
引用元:ココナラ公式
  • カバー(ヘッダー)画像 推奨サイズ:1280x420px
    プロフィールページの一番上にある横長の画像
  • アイコン画像 推奨サイズ:182px以上の正方形画像
    プロフィールページやサービスページなどに表示される円形の画像
ふくち
ふくち

わたしはアイコンは1000px四方で作成してるよ!
1辺が182pxよりも大きい正方形ならOK✨

イラストを販売するなら、自分のイラストをアイコンにするのがおすすめ!

カバー画像も同様に、何のサービスを出品しているのかがわかるものを準備しましょう!

利用する画像が準備ができたら、ココナラのプロフィールを編集するパソコンやスマホに保存しておきましょう!

画像作成時のポイント

カバー(ヘッダー)画像
左下にアイコンが重なるので、重要なもの・隠れて欲しくないものは左下には入れない

アイコン画像
正方形画像が円形に切り取られるので、見せたい部分は中央寄せで作成

\スマホがあれば自分でアイコンが作れる!/

クリエイターさんの場合は自分の得意なデザインやイラストのアピールにもなりますのでご自身で用意されることをおすすめしますが、試しにココナラのサービスを利用してみるのも手です!

出品者として、購入者の流れも知っていると強みになりますよ♪

どこか懐かしくかわいい女の子のイラストを描きます オリジナルアイコンで視線を惹きつけます♪
ほんわか&ゆるかわなイラストお描きします SNSやブログに!個性的な髪色で目をひくアイコン作成します。
オリジナルイラストでかわいいヘッダー作成します イラストレーター兼WEBデザイナーが作る世界で1つのヘッダー

基本情報の編集

基本情報では以下の項目を編集します。

編集可能な項目
  • 名義の区分(個人/法人・個人事業主)
  • 職業(ココナラ内で出したい肩書でOK)
  • 年齢層
  • 性別
  • 居住エリア
  • 業務領域(得意なカテゴリーを10個まで選択可能)

プロフィール編集画面の「基本情報を編集する」をクリックすると編集が可能になります。

ココナラプロフィール編集画面
引用元:ココナラ公式

ポップアップウィンドウが出てきますので、編集後「更新」ボタンをクリックしましょう。

ココナラプロフィール基本情報編集画面
引用元:ココナラ公式
ふくち
ふくち

それぞれの項目を説明していきますね♪

名義の区分

個人または法人から選択します。

副業の場合は基本「個人」でOKですが、開業届を出していて事業として行うのであれば「個人事業主として出品する」にチェックを入れて「変更する」をクリックしましょう。

職業

職業は自分のサービスに関係した名前を付けてみましょう!

ふくち
ふくち

イラストレーター・〇〇絵師・〇〇アーティストなどがおすすめだよ!

ママさんやパパさんなら、職業の頭にママやパパ入れるのも親しみやすさが出るのでおすすめです!

職業の入力例
  • ママデザイナー
  • 〇〇サポーター
  • 〇〇クリエイター

    ※いくつかの職業を併記してもOKです!

年齢層の公開設定

ここは優先度は低めです。

場合によっては自分より年上が良い!同世代が良い!など出品者を選ぶ際の判断材料になる可能性はあります。

居住地エリア

こちらも優先度は低いです。

業務領域 ※重要※

とても重要なアピールポイントです!

サービス検索にも関わるので、対応できることはもれなくチェックしましょう。

キャッチフレーズ・自己紹介文の入力※超重要※

キャッチフレーズと自己紹介文は非常に目に留まりやすい部分です!

基本情報から少し下にスクロールすると「キャッチフレーズ」と「自己紹介文」が出てきます。

キャッチフレーズ:50文字以内
自己紹介文:1000文字以内

ココナラキャッチフレーズ・自己紹介文画面
ふくち
ふくち

わたし自身その後ブラッシュアップを重ねていますので、ぜひ最新のプロフを下記よりご覧ください♪

ココナラでふくちのプロフィールページを見る

キャッチフレーズの登録

ココナラでは自分のキャッチフレーズ(50文字まで)を登録できます。

太字で大きく表示されるので、自分がどんなサービスを出品しているのか分かりやすいキャッチフレーズを考えてみましょう!

文字数もなるべく有効に利用してくださいね!

似たサービスの方がどんなキャッチフレーズを利用しているのかみながら考えるのも良いですね!

ふくち
ふくち

ただし他の人のをそのまま利用するのはNGだよ!

自己紹介文の登録

自己紹介文では、信頼や共感を意識して書くことが大切です。

信頼を得るために、経歴や実績をできるだけ丁寧に書いてください。

ふくち
ふくち

実績がない場合は、「レスポンスの早さ」や「納得いくまで対応します!」など実績以外のセールスポイントを考えて記載してみましょう♪

どんなサービスを出品していて、どんなことが得意なのかも書いておくと良いですね!

共感を得るためには硬い文章だけでなく、自分の人柄が出るように書くのがオススメです。

自分が想像していなかったような仕事を相談してもらえることがあるので、「お気軽にご相談ください」などの文章を入れておくと良いでしょう。

自己紹介文は最初の10行が重要です!10行目までに最も伝えたい部分を記載しましょう。(11行目以下は「もっと見る」をクリックしないと見られない仕様のため)

スキル/知識の入力

得意分野や資格・経歴などを入力する項目です。

経歴や実績をこちらに詳しく記入しましょう。スキルと知識を充実させることで信頼度が上がります!

入力可能な項目は5つ。必須ではありませんが、サービスを検討する際に決め手となる場合があるので可能なものは全て記入しておきましょう。

入力項目
  • 得意分野
  • スキル/ツール
  • 資格 
  • 経歴
  • 受賞歴/執筆歴/講演歴

右上の「スキル/知識編集画面へ」をクリックして編集します

ココナラスキル・知識編集画面
ふくち
ふくち

1つずつ簡単に見ていきますね!

得意分野 2件まで

2つしか登録ができないので主軸となるサービスを記載しましょう!

例えばヘッダー制作を例に取ってみると…

  • カテゴリ:イラスト・漫画
  • 得意分野詳細:SNSのアイコン作成
  • 最低料金:2,000円〜
  • 補足説明:ママイラストレーターによる親しみやすいアイコン作成

スキル/ツール 20件まで

使用できるソフトなどを記載しておくと良いでしょう。

例:Microsoft Powerpoint、Google document 、Adobe Illustrator 、CLIP STUDIO など。

資格 20件まで

出費サービスに関連する資格・検定の合格歴などをもれなく記入しましょう。

経歴 20件まで

これまでの経歴を可能な範囲で記載しましょう。

例えばイラスト関係のサービスを出品しているのであれば、「美大卒」などはアドバンテージになります!

受賞歴/執筆歴/講演歴 20件まで

特に出品サービス関連で受賞した、または論文を書いたり講演をしたことがある場合などはこちらに記載しましょう。

ポートフォリオの登録 ※重要※

ポートフォリオとは自分の作品集のようなものです。

特にイラストやデザインなど、目に見える商品の販売では重要な項目です!

現状ポートフォリオは登録した順に並んでいき、一番上が新しいものとなります。

ココナラポートフォーリオ画面

自信作は最後に登録すると眼に触れる機会が増えますよ!

画像だけでなく、詳細も記入することができるので、ここでもアピールしていきましょう!

料金プランの登録 

サービスの出品後でOKですが、余力があれば料金プランも登録しておくことをお勧めします。

料金プランとは、その出品者がどのようなサービスをいくらで出品しているのかを一覧で見られるものです。

出品サービスが多い人ほど登録しておくと利用者にとって優しいですね。

料金プランへはカバー画像上のタブから移動します。

10件まで登録が可能です。

ココナラプロフィール画面

まとめ:ココナラのプロフィールの書き方

まとめ

ココナラでサービスを購入してもらうためにはプロフィールの充実がとっても大切!

ここをしっかりと丁寧に行って販売につなげていきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました