Udemyは怪しい?安すぎ?ユーザーが解説!

スポンサーリンク
Udemyが安すぎて怪しい?自己啓発

みなさんこんにちは。ふくちです。

Udemy(ユーデミー)の広告をよく見るけどなんか怪しい…

講座が90%オフって本当?実際大した講座じゃないのでは…

世の中詐欺まがいの教材も出回っていますから、新しいものに対しては慎重になりますよね。

わたしが実際にこのUdemyを利用して1つ講座を終えた結論として、Udemyはまったく怪しくない…というより非常に満足のいくサービスでしたので、理由とともにお伝えしていきます。

ただし、下記のような場合も考えられます。

  • 満足度の低い講座がある可能性があること
  • Udemyの学習方法が合わない人もいる

この記事を読んで、Udemyがご自身に合うかどうか、そしてどのように講座を選ぶべきかをお伝えしていきますね。

運営者ふくちの自己紹介

\Udemyの公式サイトはこちら/

スポンサーリンク

Udemyとは?

ふくち
ふくち

Udemyについて説明しますね!

わかっている方はとばしてOKです。

Udemyとは

世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

世界中の「学びたい人」と「教えたい人」をつなぐサービス。

米国発祥のサービスで、動画教材を購入するタイプのサービスです。

以前は英語の講座がほとんどだったようですが、今は日本語講座も充実しているので受けたい講座はほぼ見つかるのではないでしょうか。

人気のカテゴリーは以下の通りUdemyの公式ページに記載されています。

Udemy公式のトップカテゴリー
出典:Udemy

利用者数も伸びており、2021年3月現在の情報しか見つかりませんでしたが下記の通りです。

今はさらに増えていると思われます!

  • 受講者数:約4000万人
  • 講師数:約70000人
  • 講座数:約15.5万   ※いずれも2021年3月現在 

\Udemyの公式サイトはこちら/

Udemyは怪しくない!裏付ける3つの理由

さて、冒頭で「Udemyは怪しくない、むしろ良い!」とお伝えしましたが、もちろんこれには理由があります。

理由は大きく3つ

  • 日本のパートナー会社がベネッセという点
  • 安心して購入できる仕組みがある―買い切り型で学習期限なし・30日以内は返品が可能
  • 何より自分が利用してみて、講座の質が良い!
ふくち
ふくち

一つずつ解説していきます

Udemyの日本のパートナー会社が大手ベネッセという点

ブロックで遊んでいる子供の手

Udemyは米国に本社を置いていますが、日本でのメディア運営などはBenesse(ベネッセ)が行っています。

Udemy メディア (benesse.co.jp)

もちろんベネッセだから絶対安心!とは言い切れません。

ここはあくまで個人的な話ですが、子供の学習関連でベネッセにはかなりお世話になっています。

たまに営業の電話が多い・・・と感じることもありますが、総合的にはとても信頼できる良い会社だと思っています。

ベネッセが提携をしているなら悪い会社ではないだろうというのが1つ目の理由です。

Udemyは安心して購入できる仕組みがある

Udemyの講座は

  • シンプルな買い切り型
  • 学習期限なし
  • 購入後30日以内は返品が可能

です。

Udemyの講座はシンプルな買い切り型。

そして学習期限が無いので、自分のペースで進められるし後から何度でも復習が可能。
※購入講座のライセンスがUdemyになくなった場合は見られなくなるそうですが、基本的にはあり得ないと思います。

さらに、万一講座が思っていた内容と違った場合など、購入後30日間であれば全額払い戻しが可能です。

学習教材は内容にもよりますが、それなりにボリュームがありますよね。

もちろん、サクっとみられるビジネス系の講座などもありますが、そのくらいのものであればYouTubeでも良さそうな気がします。

わたしは、デザインソフト(illustrator)の初級講座を受けました。講座は全部で17時間程度あるので仕事をしながら受講すると1か月以上かかりました。

時々復習もするので今でも手放せず、買い切り型かつ期限なしのプランでよかったと感じます!

ふくち
ふくち

月額制のサブスク形式だと、1つの講座に長くかかると損した気分になります💦

7日間の返金保証!となると忙しくてじっくり講座を見られず、良し悪しが判断できない可能性もありますが、30日間返金が保証されるなら安心だなと感じました。

今のところ返品したいと思った講座はありませんが、この制度自体には誠実さを感じます。

講座をほとんど視聴してからの返品など、返金対象外のケースもあります。
Udemyの返金についてはこちら

Udemyは講座の質が良い!

おすすめ

これ、一番大事なポイントですね。

実はUdemyでは頻繁に割引セールが行われています。

数万円の講座がセールによっては90%オフで数千円なども。

これもUdemyが「怪しい」と言われている理由のようです。

こまるちゃん
こまるちゃん

それだけ割引き出来るなら、そもそもそんなに価値のない講座なのでは…

確かに…だったら最初から安くしてもいいのでは?という気もしますね。

この点が気になって調べてみました!

実はこのセール価格、Udemyが主導権を握っている様です。

講師がこのプロモーションプログラムに参加することを選んだ場合でも、プロモーションしてもらえるかどうかはUdemy任せ。対象のプログラムや価格はUdemyが独自の軸で選択しているようです。

Udemyプロモーションプログラムとは?

講師はUdemyプロモーションプログラムに参加することができます。これによって、Udemyはマーケティングデータを利用し、世界の市場ごとにコースの標準価格を最適化し、コースを割引価格で提供することが可能になります。
ただし、コースがUdemyのプロモーションの対象になることは保証されていません。コースがプロモーションの対象となるかどうかは、コースのトピック、受講登録、コンバージョン、評価、レビュー、受講生の行動(ほしい物リストへの登録)など、いくつかの要因によって決まります。そのため、すべてのコースが毎回、Udemyプロモーションの対象になるわけではありません。

引用元 Udemy公式 講師向けのQ&Aページ

Udemyも受講生を獲得するためにやっている施策なので、セール価格の講座は評価の高い講座だろうというのがわたしの見解です。

実際、22800円の講座を1840円で購入した感想ですが、講座の質は非常に良いと感じます!

Illustratorの初級講座でしたが、置いてけぼりになることなく、技術も少しずつ向上しました。

ふくち
ふくち

技術的にはまだまだですが、当ブログのアイキャッチを見てもらうと

成長過程がなんとなくわかるかも…?あ、まだまだですね💦

セール前の価格で購入しても損をすることはないと思いますが(最悪返品も出来ますし)、せっかくなら安く購入しましょう!

下記の記事でセール情報のキャッチの仕方や、上記Illustratorの講座の感想などについて書いているのであわせてどうぞ♪

\Udemyを公式ページで見てみる/

満足度の低い講座もある可能性

Udemyの講座は審査に合格しないと世に出てきません。

講義の内容はもちろん、ビデオも講師が各々作成するため、その映像や音声品質なども審査の対象とされています。

さらに、講師のプロフィール(これまでの経歴など)も審査の対象になっているようです。

≫講座の審査に関する詳細を見てみる

そのため、本当に悪質な講座というのはないはずですが、当然質にばらつきはあります。

講座には、最大5点で受講生からの評価がついていますので、評価が高いものを選べば失敗しづらくなります!

とはいえ、「人」がやる講座ですので誰にとっても「100点」という講座はあり得ません。

万一ご自身に合わない講座だと感じたら30日以内の返金対応を使いましょう。

≫コースの返金方法はこちら

Udemyに向かない人

Udemyはとっても良いサービスですが、当然合わない人もいると思います。

下記に心当たりがある方には、積極的にはおすすめできません。

Udemyに不向きと思われる人
  • 学習のスケジュールが立てられない
  • 誰かにお尻を叩かれないと頑張れない
  • 講師の人と直接コミュニケーションを取りたい

Udemyは動画を見て学ぶ学習方法です

やろうがやるまいが、誰に何を言われることもありません。

講師の方へはメッセージで質問も出来ますが、リアルタイムでやり取りが出来るわけではありません。

コミュニケーションがモチベーションがのカギ!というタイプの方にも合わない可能性が高いでしょう。

ふくち
ふくち

マイペースに、時間を選ばずやりたい人にはとってもおすすめです!

Udemyを利用する方法

How to

Udemyを利用するなら、なるべくセール時の際を狙おうとお伝えしました。

新規登録者の方の場合は、新規割引が適用になるのでタイミングをはからなくても割引で講座を購入することが可能です。

割引の適用は6時間のみなので、時間切れには注意

とは言え、定期的にセールは開催されるので焦って決める必要はありません!

返品は出来ると言ってもなるべく避けたいですからね。

Udemyの登録~講座購入3ステップ

Udemyでの講座の購入はとっても簡単です!

Udemyで講座を購入するための3ステップ
  1. Udemy 公式ページより新規無料会員登録
  2. 講座の選択
  3. 決済(支払い)

Udemy公式ページより新規無料会員登録

Udemy 公式ページを開き新規会員登録をクリック

出典:Udemy.com

利用規約・プライバシーポリシーを確認する。

氏名、メールアドレス、パスワードを入力

※セール情報をメールで受け取りたい場合は「お得な割引や個人向けおすすめ情報のメールを希望します。」にチェック
(初期はチェックが入っていますので不要な場合はチェックを外す)

登録するを押せば登録完了です!

新規登録画面
出典:Udemy.com

講座の選択

カテゴリ検索や、フリーワード検索で目当ての講座を探しましょう。

気になる講座をクリックすると講座の詳細画面に入ります。

講座詳細画面
出典:Udemy.com
画像の説明
  • 学習内容:学習できる内容の概要。さらに下にスクロールすると詳細が見られます。
  • このコースをプレビュー:サンプル動画の視聴。講師の方の雰囲気や話しかたを知るのに役立ちます。
  • ¥1500:割引適用後の価格。セール中は割引が反映されているか確認!
  • カートに入れる:内容を確認したら商品をカートに入れます。
ふくち
ふくち

レビューを見ると、過去の受講者からの評判もわかって安心です

内容に問題がなければ「カートに入れる」をクリックしましょう。

決済(支払い)

カート画面に移行します。

右下を見るとすでに新規登録者の割引が適用されていることがわかります。

問題なければ「清算」をクリックします。

Udemyカート画面
出典:Udemy.com

清算情報を入れて決済すれば完了です。超カンタン!

ふくち
ふくち

普段ネットショッピングを利用される方なら5分程度で完了します♪

まとめ:Udemyは安すぎて怪しい?

本日は、ボリューム満点の講座が1500円台からと安すぎる「Udemy」について、その真意をユーザー目線で解説してきました。

重要なポイントを再度まとめます!

  • Udemyは個人的には安心・信頼できるサービス
  • 自分のペースで場所を選ばずに学習したい人に適している
  • 講座には審査があり、かつ評価が高い講座を選べばほぼ間違いない
  • 学習にある程度強制的な環境や、コミュニケ―ションを取れる環境が必要な人には向かない
  • Udemyの始め方

気になっている方はトライしてみてくださいね。

最後までお読みいただき有難うございました。

記事がよかったらクリックで応援お願いします

\Udemyの登録・利用はこちらから/

タイトルとURLをコピーしました