イラレとフォトショだけを最安で利用する方法【2024年最新版】 | まるっとふくち
PR

イラレとフォトショだけを最も安く利用する方法【2024年最新】

Adobeフォトショップとイラストレーターを最も安く利用する方法Adobeソフト

この記事のリンクにはプロモーション(広告)が含まれています。感想・レビューなどは誇張せずに正直に書いております。

Webデザインの2大必須ツールであるAdobe(アドビ)のソフト。

Illustrator(イラストレーター 通称:イラレ)とPhotoshop(フォトショップ 通称:フォトショ)

ふくち
ふくち

両方含まれてるコンプリートプラン年間プランの月々払いだと6,480/月ってたっかーい!!!!

このように感じている方も多いのではないでしょうか?

毎月の固定費としてかかってくるものなので、携帯代や電気代を見直すように少しでも費用を削減したいですよね。

そこで本日は「知らないと年間最大約4万円損する」大事なことをお伝えします。

逆に、当記事を読んでいただければ年間最大約4万円をセーブできる可能性があります。

今日伝えるのはたったこれだけ。

  • イラレとフォトショの2つを最も安く利用する方法

とにかくイラレとフォトショが利用できればOKという方に向けた内容になります。

申し込みの窓口が異なるため、間違いのないよう期間ごとの申し込み方法も案内します。

ふくち
ふくち

当記事を読めばすぐにでもイラレとフォトショの利用コストを削減できる可能性が高いので、ぜひ読んで実践してみてください!

\2023年12月4日まで限定!AdobeのBlackFridayセール期間中さらにお得な購入方法

▼目次から読みたいところへジャンプできます▼

結論!イラレとフォトショの2つを最も安く利用する方法

イラレとフォトショの2つをとにかく安く利用する方法は以下の通り。

利用期間別 イラレとフォトショを安く利用する方法
  • 6ヶ月までの利用または利用期間未定
    イラレの単体(月々払い解約手数料なし)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 7ヶ月〜9ヶ月の利用
    イラレの単体(月々払い解約手数料あり)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 10ヶ月以上の利用
    Adobeのパートナースクールで学割価格でAdobe CCコンプリートプランを利用する

フォトプランとは、PhotoshopとLightroomのセットプラン。
LightroomはPhotoshopと同様写真を編集できるツール。写真のみの管理・編集に向いているため実際デザインツールとして使用することはほぼないですが、Photoshopの単品よりも安いです。

実は安く利用する方法は利用期間によって異なり、3つのパターンに分けられます。

ふくち
ふくち

途中解約ができるかどうか、また途中解約ができる場合も解約手数料があるかどうかなど様々な理由から利用する期間によってお得なプランが異なっています。

こまるちゃん
こまるちゃん

そう言われてもどれくらい使うかなんて使ってみないとわからないよ…

どのくらいの期間使用するかわからない場合は、はじめてのAdobe利用であればまずは7日間の無料体験を利用しましょう。

無料体験後、利用期間の目処がたてば該当期間でお得な契約を。

7日間で判断できない場合は、まずIllustrator単体プラン(月々払い解約手数料なし)+フォトプランを組み合わせた契約にしておいて目処が立った時点でプランを切り替えましょう。

ふくち
ふくち

初めて利用する方ならAdobe公式の7日間の無料体験が利用できるので、まずはそれを使いながら考えてみるとよいと思います!

\まずは7日間無料体験/

※期間中の解約の場合料金は発生しません

これから利用期間によってお得な契約方法が異なる根拠をお話ししていきます。

根拠を読むのも面倒!早く使いたい!という方は下記から期間別の契約方法に進みましょう。

≫期間別の契約方法へジャンプする

Illustratorとフォトショップの利用期間別料金シミュレーション

オペレーターの女性

先ほど以下の契約方法が1番安いとお伝えしました。

  • 6ヶ月までの利用
    イラレの単体(月々払い解約手数料なし)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 7ヶ月〜9ヶ月の利用
    イラレの単体(月々払い解約手数料あり)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 10ヶ月以上の利用
    Adobeの認定校で学割価格でAdobe CCコンプリートプランを利用する方法

次のリストは1ヶ月目、2ヶ月目〜と契約月数ごとに解約をした場合の(解約料がかかるプランのみ)解約料金も含めた累計額を計算したものです。

ふくち
ふくち

青いマーカーの2列=イラレ単品を解約手数料なし、ありのパターンで契約した場合の累計料金は7ヶ月目から解約手数料ありの方がお得に。
赤いマーカーの2列イラレとフォトプランをAdobe公式から単品で契約した合計額と認定スクールを利用した場合では10ヶ月目から料金の逆転が起こって認定スクール利用がお得になっています。

イラレ単品(解約手数料なし)イラレ単品(解約手数料あり)※1フォトプラン単品(解約手数料あり)※1イラレ単品+フォトプラン単品※2認定スクール利用(イラレ・フォトショ込み
1ヶ月累計3,828円16,368円6,468円10,296円39,980円
2ヶ月累計7,656円17,856円7,056円14,712円39,980円
3ヶ月累計11,484円19,344円7,644円19,128円39,980円
4ヶ月累計15,312円20,832円8,232円23,544円39,980円
5ヶ月累計19,140円22,320円8,820円27,960円39,980円
6ヶ月累計22,968円23,808円9,408円32,376円39,980円
7ヶ月累計26,796円25,296円9,996円35,292円39,980円
8ヶ月累計30,624円26,784円10,584円37,368円39,980円
9ヶ月累計34,452円28,272円11,172円39,444円39,980円
10ヶ月累計38,280円29,760円11,760円41,520円39,980円
11ヶ月累計42,108円31,248円12,348円43,596円39,980円
12ヶ月累計45,936円32,736円12,936円45,672円39,980円
※1…該当月までの累計の月額料金に解約手数料を加算した金額です。解約手数料はAdobeのヘルプページを参照しています
※2…イラレ単品の解約手数料ありまたはなしのプランの安い方にフォトプラン単品の累計額を加算した料金です。

上記は基本的なプラン料金と解約料に基づいて算出していますが、セール等で料金が変わる場合もあります。また、解約手数料についても同様です。Adobeの公式の契約は解約をしようとすると突然値引きのオファーが来ることもあります。あくまで解約手続き時に画面に表示された金額が正式な解約手数料であり、上記の計算通りにならないケースもありますのでご了承ください!

ふくち
ふくち

このあと各プランの料金を見てからもう一度表を振り返ると腹落ちすると思います!

IllustratorとPhotoshop単品の料金

お札の上に女性が座っているイラスト

イラレとフォトショ、それぞれをAdobeで契約した場合の料金を見ていきます。

Photoshop(フォトプラン)単体の料金

フォトショが最も安く利用できるのはフォトプラン(Lignt room+Photoshopのセットプラン)です。

このフォトプラン単体契約には解約手数料なしの契約形態はありませんので、必然的に解約手数料あり

ストレージの容量が20GBの1,078 円/月のプランとストレージの容量が1TBの2,178 円/月の2プランがありますが、イラレと抱き合わせであればイラレの方で容量は確保されるため 1,078 円/月(20GB)のプランで良いでしょう。

Photoshop+Lightroom(フォトプラン)の最安料金プラン
  • 年間プラン、月々払い(契約後14日目以降の解約は手数料あり)
    ストレージ20GB 1,078円/月 (税込)

フォトショップ単体の料金は2,728 円/月 (税込)〜なのでフォトプランの方がかなりお得ですね。

なお、フォトプランとPhotoshop単品のプランに含まれるものの違いは以下の通りです。

フォトプランに含まれるもの
画像引用元:Adobe公式

画像引用元:Adobe公式
ストレージ部分は当方で修正
Photoshop単体プランに含まれるもの
画像引用元:Adobe公式
画像引用元:Adobe公式

大きな違いはフォトショップの単品にのみ「Adobe Express」というデザインソフトと「Adobe Fresco」というiPadで使用するペイントソフトが含まれていると言うこと。

Adobe ExpressはIllustratorにも含まれているので問題ないですし、そもそもイラレとフォトショのみでOKという方には必要ありませんね。

ふくち
ふくち

単体と言いながら結構色々な付加サービスが付いてるんですよね!

Illustrator単体の料金

続いてIllustratorの料金です。

Illustrator単体の月々払いの料金は2パターンあります。

こまるちゃん
こまるちゃん

これがちょっと話をややこしくしてるのか〜

月々プラン、月々払い(いつでも解約手数料無料)
年間プラン、月々払い(契約後14日目以降の解約は手数料あり)

Illustrator単体の料金プラン
  • 月々プラン、月々払い(いつでも解約手数料無料)
    • 3,828 円/月 (税込) 6ヶ月まではこれがお得!
  • 年間プラン、月々払い(契約後14日目以降の解約は手数料あり)
    • 2,728 円/月 (税込) 7ヶ月〜9ヶ月はこれがお得!
Illustrator単体プランに含まれるもの
引用元:Adobe公式

年間プラン 月々払いの解約金

上述の通り、年間プランをの月々払いは途中解約の場合は解約金がかかります。

実際の解約金は解約前に表示されますが、原則は下記の通り。

解約条件
お客様はサブスクリプションをいつでも解約できます。解約するには、アドビアカウントページから手続を行うか、カスタマーサポート*にご連絡ください。初回注文後14日以内に解約する場合は、全額返金されます。14日経過後に解約する場合、契約残存期間の料金の50%が一括払いで請求され、サービスはその月の請求期間の終わりまで継続されます。

引用元:Adobe公式

契約から14日間はかからず、以降は残った期間分の料金×50%です。

こちらのAdobeのヘルプページに一部プランの解約金の計算例が出ているので参考にしてください。

期間別の最安契約方法はこれだ!

虫眼鏡でモヤを見ている女性

最安の契約方法については散々お伝えしましたが、今一度契約方法も含めお話しします。

イラレとフォトショを利用したい場合、利用する期間によってお得なプランが異なります。

  • 6ヶ月までの利用または利用期間未定でこれから検討したい方
    イラレの単体(月々払い解約手数料なし)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 7ヶ月〜9ヶ月の利用
    イラレの単体(月々払い解約手数料あり)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約
  • 10ヶ月以上の利用
    Adobeのパートナースクールで学割価格でAdobe CCコンプリートプランを利用する
ふくち
ふくち

それぞれ説明するので、該当の箇所をチェックしてください!

6ヶ月までの利用なら1番お得な契約方法

6ヶ月までの利用で1番お得な方法

6ヶ月までの利用であれば、

イラレの単体(月々払い解約手数料なし)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約

が最もお得です。

  • イラレは3,828円/月のプラン
  • フォトプランは1,078円/月のプラン

を以下のAdobeの公式サイトから申し込みをしましょう。

フォトプランとは、PhotoshopとLightroomのセットプラン。
LightroomはPhotoshopと同様写真を編集できるツール。写真のみの管理・編集に向いているため実際デザインツールとして使用することはほぼないですが、Photoshopの単品よりも安いです。

ふくち
ふくち

初めて利用する場合は7日間の無料体験ができますので、まずはそちらを利用すると7日分長く利用できますよ♪

1,078円/月のプランを申し込み
3,828 円/月のプランを申し込み

既にAdobeの別プランを利用中の方は上記のいずれかのリンクからadobeのページに移遷後、アカウントにログインをして(ログイン済みの場合はそのままでOK)右上のアイコンからアカウントを表示し、「ご利用のプラン」のプランを管理から変更手続きを行いましょう。

adobe Photoshopプラン選択画面
画像引用元:Adobe公式
adobeのプラン管理画面
画像引用元:Adobe公式

7ヶ月〜9ヶ月までの利用なら1番お得な契約方法

7から9ヶ月の利用で1番お得な方法

7〜9ヶ月の利用であれば下記が最もお得です。

≫ イラレの単体(月々払い解約手数料あり)とフォトプランの単体をAdobe公式から契約

  • イラレは2,728円/月のプラン
  • フォトプランは1,078円/月のプラン

を下記のAdobe公式ページから申し込みましょう!

フォトプランとは、PhotoshopとLightroomのセットプラン。
LightroomはPhotoshopと同様写真を編集できるツール。写真のみの管理・編集に向いているため実際デザインツールとして使用することはほぼないですが、Photoshopの単品よりも安いです。

初めて利用する場合は7日間の無料体験ができますので、まずはそちらを利用すると7日分長く利用できますよ♪

1,078円/月のプランを申し込み
2,728 円/月のプランを申し込み

既にAdobeの別プランを利用中の方は上記のいずれかのリンクからadobeのページに移遷後、アカウントにログインをして(ログイン済みの場合はそのままでOK)右上のアイコンからアカウントを表示し、「ご利用のプラン」のプランを管理から変更手続きを行いましょう。

adobe Photoshopプラン選択画面
画像引用元:Adobe公式
adobeのプラン管理画面
画像引用元:Adobe公式

10ヶ月以上の利用なら一番お得!学割で利用する裏技

10ヶ月以上の利用で1番お得な方法

イラレとフォトショを1年単位で最も安く利用する方法。

それはAdobeコンプリートプランを「学割」価格で使える講座を受講することです!

1年間と言いましたが、10ヶ月以上の利用ならこの方法が最も安いです

イラレ単品(解約手数料なし)イラレ単品(解約手数料あり)※1フォトプラン単品(解約手数料あり)※1イラレ単品+フォトプラン単品※2認定スクール利用(イラレ・フォトショ込み
1ヶ月累計3,828円16,368円6,468円10,296円39,980円
2ヶ月累計7,656円17,856円7,056円14,712円39,980円
3ヶ月累計11,484円19,344円7,644円19,128円39,980円
4ヶ月累計15,312円20,832円8,232円23,544円39,980円
5ヶ月累計19,140円22,320円8,820円27,960円39,980円
6ヶ月累計22,968円23,808円9,408円32,376円39,980円
7ヶ月累計26,796円25,296円9,996円35,292円39,980円
8ヶ月累計30,624円26,784円10,584円37,368円39,980円
9ヶ月累計34,452円28,272円11,172円39,444円39,980円
10ヶ月累計38,280円29,760円11,760円41,520円39,980円
11ヶ月累計42,108円31,248円12,348円43,596円39,980円
12ヶ月累計45,936円32,736円12,936円45,672円39,980円
※1…該当月までの累計の月額料金に解約手数料を加算した金額です。解約手数料はAdobeのヘルプページを参照しています
※2…イラレ単品の解約手数料ありまたはなしのプランの安い方にフォトプラン単品の累計額を加算した料金です。
こまるちゃん
こまるちゃん

いやいや学割って…もう学生じゃないし💦

以下3つのスクールでは、社会人でも「学割価格のAdobeコンプリートプランと講座セット」が受講できます。ただし法人としての利用はNG

  • アドバンスクール
  • デジタルハリウッド
  • ヒューマンアカデミー
ふくち
ふくち

というのも、上記3校はAdobe社よりスクールパートナーとしても最も上位のプラチナスクールパートナーと認定されており、Adobeのソフトを特別価格で販売することができるからです。

日本のAdobeプラチナパートナースクール一覧
画像引用元:Adobe公式

Adobeスクールパートナ詳細についてみる

プラチナスクールパートナーの中でも先ほど紹介した3つのスクールはAdobeのコンプリートプランの料金を含んだ講座料金が39,980円※アドバンスクールはキャンペーン時のみ

もし今Adobeのコンプリートプランを月々払いで利用しているなら、年間の支払額は77,760円(6,480円×12ヶ月)のため37,780円もお得になります!

ふくち
ふくち

特に初心者の方は講座込みでお得な金額で利用できるのも嬉しいですね!

いずれのも1年間のcreative cloudコンプリートプランのライセンス込みの料金です。

なお、講座が受講できなくてもAdobe CCのコンプリートプランの利用には支障はありませんのでご安心を。

申し込み後のキャンセルはできないので、不安がある場合はまずはAdobe公式の単体プランを利用しましょう。

どのスクールを選んでも損をすることはありませんが、特色が異なりますので各スクールの講座の特徴を見てご自身に合った講座を選びまょう。

AdobeのパートナースクールでAdobeの講座を申し込む際の注意点

注意点

早速申し込みに移りたいところですが、Adobe公式でのプラン変更とは異なる注意点があるので先に確認しておきましょう。

3つのスクール共通の注意点です。

パートナースクールでAdobeの講座を申し込む際の注意点
  • 申し込み(支払い)完了後のキャンセル不可
  • 法人での利用は不可(個人利用のみ)
  • 既存の契約からの切り替えはAdobe公式のチャットを通じて行う(講座申し込み後でOK)
    Adobeヘルプページで右下の「吹き出しマーク」から利用できます。この作業を行うことで、自身で解約した場合の解約手数料が免除される場合があります。
ふくち
ふくち

上記を理解した上でそれぞれのスクールの特徴に進みましょう♪

なお、注意点ではありませんがいずれのスクールも2年目以降も同価格で継続が可能です。

アドバンスクールオンライン

画像引用元:アドバンスクールオンライン公式

3社の講座の中では最も受講期間が長く1年間。講座の対象ソフトも最多10ソフトです。

以前はWebテキストのみの講座でしたが、現在は動画中心の講座になり使い勝手も向上。

じっくり学びたい人にはおすすめの講座です!

ただし、キャンペーン時以外は51,700円と他の2スクールより高いので申し込みのタイミングには注意が必要です。

また、領収書の発行には別途1,100円がかかります。

\1/9 18時までキャンペーン価格39,980円!/

講座名アドバンスクールオンライン WEB/DTPエキスパートコース
料金51,700円 ※キャンペーン実施時は39,980円 
申し込み後のキャンセル不可
講座期間1年間(2年目以降の更新プランもあり)
受講スタイル動画講座
※一部オンラインテキストの講座もあり
講座に含まれるソフト10ソフト+CSS/HTML講座
・Photoshop
・Illustrator
・XD
・Premiere Pro
・InDesign
・Dreamweaver
・AfterEffects
・Dimension
・Aero
・Fresco
※Adobeではありませんが、HTMLとCSSの講座も含まれます。
引き換えコード受領までの時間申し込み後、3営業日以内
サポートメールにてテキストに関する質問を受付。
回答は3営業日以内

・受講期間が長い
・講座の対象ソフトが最多の10ソフト

・39,980円はキャンペーンの時のみ

\1/9 18時までキャンペーン価格 39,980円!/

デジタルハリウッド

画像引用元:デジタルハリウッド公式

支払い後最短10分でソフトが使用開始できるため、すぐ使いたい人におすすめのデジタルハリウッド。

動画もプロの講師が解説をしてくれるためわかりやすく、講座の質の面でも評判の良い講座です。

ただし、動画の閲覧期限が1ヶ月と短いので注意が必要。

フリーランスの受講生や卒業生が利用できるお仕事のマッチングサービス「ランサーズユニット」も魅力。

\いつでも39,980円!Adobe CCをすぐ使いたいなら/

講座名デジタルハリウッド Adobeマスター講座
料金39,980円 
申し込み後のキャンセル不可
講座期間動画視聴期間 1ヶ月 
課題添削期間 2ヶ月
ソフトは1年間使用可能
受講スタイル動画教材
講座に含まれるソフト6ソフト
・Photoshop
・Illustrator
・Premiere
・InDesign
・Dreamweaver(HTML・CSS講座も含まれる)
・AfterEffects

引き換えコード受領までの時間支払い後即時
サポートプロの課題添削を3回受けられる

・支払い後すぐ使えるライセンス
・添削がある

・受講期間が短い(動画視聴期間が1ヶ月のみ)
・Photoshop/Illustratorの動画のソフトバージョンが2019とやや古い

\いつでも39,980円!Adobe CCをすぐ使いたいなら/

ヒューマンアカデミー(たのまな)

画像引用元:ヒューマンアカデミーたのまな公式

ヒューマンアカデミーの運営するオンライン型講座「たのまな」のAdobeに特化した講座!

サンプルファイルを使用しながら実践的に学べるのがポイントです。

動画のわかりやすさではデジハリに軍配が上がりますが、たのまなの講座では1ヶ月間回数無制限のメールサポートが受けられるので、サポートを重視したい人にはこちらがおすすめ

\いつでも39,980円!実践的に学べる講座/

講座名ヒューマンアカデミー たのまな Adobeベーシック講座
料金39,980円 
※申し込み後のキャンセル不可
講座期間動画視聴期間 1ヶ月 メールサポート期間 3ヶ月
ソフトは1年間使用可能
※受講期間が13ヶ月で動画視聴3ヶ月のコースは¥45,800(税込)なのでこちらもおすすめ
受講スタイル動画講座
※一部オンラインテキストの講座もあり
講座に含まれるソフト5ソフト
・Photoshop
・Illustrator
・Premiere Pro
・AfterEffects
・XD
引き換えコード受領までの時間支払い後1−3営業日以内
サポートサポート期間中メールで質問可能

・期間中無制限のメールサポート
・サポート期間を伸ばしても比較的安価(動画視聴3ヶ月・サポート13ヶ月でも¥45,800

・受講期間が短い(動画視聴期間が1ヶ月のみ)

\いつでも39,980円!実践的に学べる講座/

どのスクールが一番おすすめ?

どのスクールも長所・短所がありますので一概には言えませんが、ソフトの利用がメインであれば、申し込み後すぐに利用できる「デジタルハリウッド Adobeマスター講座」が良いでしょう。

講座も重視するなら以下を参考にしてください。

ふくち
ふくち

いずれのスクールも2年目以降の利用が可能です。色々試してみたいなら1年はこのスクール、2年目はこのスクールのような形で受けてみるのも良いですね♪

知らないと損する!イラレとフォトショを最も安く利用する方法

まとめ

本日はAdobeのPhotoshopとIllustratorを安く利用する方法をお話ししました。

ポイントをまとめます。

イラレとフォトショを最も安く利用する方法
  • 6ヶ月までの利用または利用期間未定
    イラレの単体3,828円/月(解約手数料なし)とフォトプランの単体1,078円/月をAdobe公式から契約
  • 7ヶ月〜9ヶ月の利用
    イラレの単体 2,728円/月(解約手数料あり)とフォトプランの単体1,078円/月をAdobe公式から契約
  • 10ヶ月以上の利用
    Adobeの認定校で学割価格でAdobe CCコンプリートプランを利用

9ヶ月までならAdobe公式がお得

10ヶ月以上ならプラチナパートナースクールの利用がお得

\1/9 18時までキャンペーン価格 39,980円!/

\いつでも39,980円!Adobe CCがすぐ使える/

\いつでも39,980円!実践的に学べる講座/

PhotoshopとIllustratorの両方を利用できるようになると、できることの幅がグッと広がります!

クラウドソーシングサイトでの副業への応募チャンスもUPしますよ!

\案件数が豊富!デザイン初心者でもチャレンジできる案件がある/

Adobeのソフト利用にはPCのスペックも超重要!!!

ふくち
ふくち

本体メモリ8GBと16GBのPC両方でIllustratorを利用した経験がありますが、8GBでは固まる頻度がかなり多かったです。16GBのMacBookでは「Illustrator」「Photoshop」「XD」など複数ソフトを利用していても今の所サクサクです。

イラレインストールに必要なPCスペックはこちら

フォトショインストールに必要なスペックはこちら

\PCをWindowsからMacに買い替えた話/

コメント

タイトルとURLをコピーしました