ConoHa WINGってどんなサーバー?10ヶ月目のユーザーが解説!

スポンサーリンク
レンタルサーバーCoonoHaWINGのメリット・デメリットブログ制作
こまるちゃん
こまるちゃん

ブログを始めるのにまずはレンタルサーバーの契約をしたいんだけど、たくさんあってどれが良いのかよくわからないよ。

わかるちゃん
わかるちゃん

それならConoHa WING(コノハウィング)がおすすめだよ!

ConoHaWINGはブログ初心者でも安心して利用できるレンタルサーバーです。

わたし自身2021年10月にこのConoHaWINGを利用して当ブログを立ち上げました。

それから10ヶ月経過した今も全く不便を感じることなく利用を続けています。

本日はこのConoHa WING(コノハウィング) がどのようなレンタルサーバーなのか紹介します。

\ConoHa WINGのWordpress立ち上げはこちら!/

スポンサーリンク

ConoHa WINGとは?

GMOインターネット株式会社の提供するレンタルサーバーのサービスです。

「速い・カンタン・安い!」の3拍子揃った初心者にもありがたいサービスです。

ConoHaWINGロゴ
ふくち
ふくち

GMOインターネット株式会社さん、2022年のニューイヤー駅伝にも出場されてましたね✨

ConoHa WINGのメリット

喜んでいる人々とmeritの文字

ConoHaWINGの推しポイントをお伝えしていきますね。

  • ページの表示速度が速い!
  • カンタンセットアップ機能がある!
  • WINGパックなら独自ドメイン2つまで込みの料金

ConoHaWINGはページの表示速度が速い!

サイトの表示速度は、検索順位にも影響を与えます。

国内レンタルサーバーの処理速度ランキングでも堂々の1位!

ConoHaWINGはアクセスが増えてきても安心です。

月100万円を稼ぐブロガー「ヒトデ」さんも、ConoHaWINGに変えたら表示スピードやWordpressの管理画面のスピードも速くなったと公式ページのインタビューでお話をされています。

サイト自体の表示スピードが上がったのはもちろん、ワードプレスのダッシュボード(管理画面)の表示も体感で明らかにめちゃくちゃ早くなりました!特にダッシュボードの中でも、「メディア欄」における画像の表示が爆速ですね。これまで画像が増えるとどんどん表示に時間がかかるようになってしまうのですが、それが一瞬で表示されるようになりました。

ConoHaWING公式ページより引用

ConoHaWINGはWordpressカンタンセットアップ機能がある

ConoHaWINGでWordpressのブログを立ち上げる際には、かんたんセットアップ機能を利用できます。

これが本当にカンタンで、特に初心者の方にはとってもおすすめです。

「Wordpress」「Wordpressのテーマ」「独自ドメイン」「SSL」を一括で申し込みが可能。(WINGパックならWordpressの有料テーマを除き無料)

ふくち
ふくち

すべてWordpressのブログ開設には必要不可欠。どうせやるならまとめて出来るものを選びたいですよね!

WordPressのテーマ:
WordPressの見た目や機能がプログラムされたテンプレートのようなもの。無料テーマと有料テーマがある。

SSL:
インターネットでのデータのやり取りを暗号化する仕組み。ブログでも解析のため個人情報を取得しているので、SSLは必須。URLの頭がhttpsのものはSSL化されており、httpのものはされていない。

ConoHaWINGのWINGパックは独自ドメインも込々でお得!

3か月~の契約でお得な割引料金が適用になるWINGパック。

独自ドメインも契約期間中は2つまで永久無料で、長期契約ほど安くなるプランです。

ふくち
ふくち

わたしは軽い気持ちで始めたので、ベーシックプランの3か月契約(1210円/月)を利用していますが、1年契約なら月911円なのでちょっと後悔しております😓

ベーシックプランの場合
3か月契約なら1210×3か月=3630円を最初に一括で支払。期間が過ぎたら更新で再度3か月分の支払が必要です。

1つ目のドメインは.comや.netなどの主要なドメインを含む20種類から選択が可能ですが、2つ目のドメインは.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shopの8種類からのみ選択可能。

個人ブログであればWINGパックのベーシックプランで十分と考えます。

通常ブログの読者が大きく増えるのは早くて開始から6か月、平均的には1年以上と言われていますので、続ける予定があり、一括支払いが出来るなら長期間契約の方が間違いなくお得にはなります

自信をもっておすすめ出来るサーバーですが、やっぱり本当に良いのか不安…という方は3か月から初めてみましょう!

初月は無料ですので、月の始めに契約すれば実質4か月利用が出来ます!

WINGパックを3か月契約した場合の支払いイメージ
わかるちゃん
わかるちゃん

月の始めに申し込むととってもお得だよ♡

ConoHa WINGのデメリット

悲しい顔の女性とDemeritの文字

おすすめのConoHaWINGですが、他社と比べてイマイチな点もあります。

ConoHaWINGのデメリットは以下の通り。

  • WINGパックの場合契約期間中の途中解約が出来ない
  • 無料のお試し期間が無い
  • 料金では他のレンタルサーバーに負ける

WINGパックの場合契約期間中の途中解約が出来ない

ConoHaWINGとは?のところでもご案内の通り、3か月からのWINGパックは途中解約が出来ません。つまり、3か月で契約した場合は3か月使おうと使うまいと3630円!

長い契約程安くはなりますが、続けられるかどうかわからない場合にはリスクになります。

無料のお試し期間がない

ConoHaWINGのWINGパックは実質初月無料ですが、これは支払後のお話ですので、申し込み初月に解約すれば無料というものではありません。

一度試してから決めたいという方には負担になってしまうかもしれませんね😢

ちなみに、人気のレンタルサーバーの中でも以下の2つは「10日間無料」で利用が可能です。

10日間使ってみて「やっぱりや~めた!」がOK。

慎重派の方はこちらもご検討下さい。

料金では格安系レンタルサーバーに負ける

レンタルサーバーは月々1000円前後で利用できるものが多いですが、一部格安なプランも用意されています。

例えば先ほども紹介したロリポップはなんと最安プランが月額132円で利用可能。(初期費用別途1650円)

WordPressのセットアップ機能や無料の独自ドメインは含まれておらず、初心者にはややハードルが高めです。

設定に慣れていて、何かあった時には自分で対処できる方であれば、初期費用を考えても3か月で元がとれそうですね。

初心者がブログに取り組むならConoHaWINGがおすすめ!

本日はレンタルサーバー

ConoHa WING(コノハウィング)についてお話をしました。

正直、「ブログを続けるかわからない」「お試し感覚でやってみたい」という人には不向きです。

ですが、サクッと初めて長く続けてゆきたいならConoHaWINGは強いです!

ConoHaWINGのメリット
  • カンタンセットアップ機能がある!
    →最短10分でWordpressの立ち上げまで可能!
  • ページの表示速度が速い!
    →閲覧者数が増えてきても、読み込み遅延を理由に読者が逃げづらい
  • WINGパックなら独自ドメイン2つまで込みの料金
    →ブログを運営していると、2つ目のブログを立ち上げる方は非常に多いです。(わたしも検討中)2つ目のブログも料金の範囲内で運営できるのは魅力的。

\ConoHa WINGのWordpress立ち上げはこちら!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました