ConoHa WINGの登録〜WordPressの開設を画像付きで詳しく解説!

スポンサーリンク
conoHaWINGでWordpress開設する方法ブログ制作
こまるちゃん
こまるちゃん

ブログを始めてみたいけどなんか面倒くさそう…

と、ブログをやりたくても足踏みしている人も多いのではないでしょうか。

ふくち
ふくち

大丈夫です!これからお話しする方法で、細かいことが超苦手なわたしでも仕事の昼休憩中にWordpressの開設まで終わらせることができましたよ!

そこで本日は

レンタルサーバー「Conoha WING(コノハウィング)」でワードプレスを開設する手順を画像つきで説明します。

こんな人にオススメの記事です
  • ワードプレス(Wordpress)でブログを作ってみたい方
  • 自分でやってみたけど難しく諦めてしまった方
  • 機械操作が苦手で、なるべく最小限の操作で設定したい方
  • 初心者でも無理なくブログが始められる方法を知りたい方

この記事を読めば最短10分でワードプレスが開設できます

画像たっぷりで説明していきますので安心してくださいね。

運営者ふくちの自己紹介
スポンサーリンク

WordPress開設までの3ステップ

女性が階段をのぼっているイラスト

WordPressの開設には大きく分けて3つのステップがあります。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのインストール(+Wordpressテーマのインストール)
ふくち
ふくち

ConoHaWINGのかんたんセットアップを使えば上記を最低限の操作でまとめて行うことが出来ます

わたしがConoHaWINGを推す理由は自分が実際に利用して満足しているからです!

わたしはレンタルサーバーを選んだ際、有名なブロガーさんが推していたので選びました(笑)実際に利用してみても満足していますWordpressの開設も本当にカンタンでしたし、ヘルプページも親切。

ページの表示スピードも速く、ブログの開設から約3か月の頃、記事数30記事にして検索10位以内が10記事とかなり好調に伸びました!

ConoHaWINGについてはこちらの記事をご覧ください!

ConoHaWINGの契約前に準備するもの

準備

作業を始める前に以下を準備しましょう

  • スマートフォン、タブレットまたはパソコン(インターネット接続・検索の出来る機器)
  • 携帯・スマートフォン(上記でタブレットやパソコンを利用の場合、SNS認証に利用)
  • Emailアドレス
  • クレジットカード ※サーバー代の支払い用 Amazonpayなどの決済手段も可
  • メモ帳(パソコンのメモ帳やWord・ExcelなどでもOK)
    WordPress開設後、ログイン等に必要なデータをメモします。(※超重要※)
  • 独自ドメイン名を決めておく ※申請後は変更が出来ません!

レンタルサーバーConoHaWINGでWordpressを開設する手順

ブログのはじめ方のイメージイラスト

先ほどお伝えの通りConoHaWINGはレンタルサーバーの契約からWordpressの開設、独自ドメインの取得までまとめて行うことができます!

ふくち
ふくち

具体的な方法を順に説明してきますね。

手順は以下の通り。

  • 申し込み画面へアクセスし「メールアドレス」「任意のパスワード」を入力
  • プラン選択
  • WordPressかんたんセットアップ
  • お客様情報入力
  • SNS/電話認証
  • 支払手段の登録
  • 無料独自ドメインの取得

ConoHaWINGの申し込み画面を開く

以下のボタンから申し込みのページを表示します。

ConoHaWINGのトップ画面が開きますので、今すぐお申し込みボタンをクリック

ConoHaWING公式ページトップ画面

以下の画面「🔰初めてご利用の方」のメールアドレス、パスワードを入力して「次へ」

ConoHaWING登録画面

プラン選択

プラン選択画面になります。

プランは個人ブログの運営であれば「WINGパック」の「ベーシック」がオススメです。

ConoHaWING料金タイプ選択画面

金額及び条件詳細は変更になっている場合がございます。最新情報は実際の申し込みページでご確認下さい。

ここで入力する初期ドメイン=ブログのドメインではありませんので、あまり気にせずわかりやすい文字列で取得しましょう。サーバー名は元々入っているもので問題ありません。
ブログ用の独自ドメインは次のWordpressかんたんセットアップを行うで取得します。

WordPressかんたんセットアップを行う

この機能がConoHaWINGでもっともうれしいポイント!

先ほどのプラン選択画面を下にスクロールするとかんたんセットアップ画面になります。

次の手順で設定します。

  • WordPressかんたんセットアップ 「利用する」を選択
  • 作成サイト名入力
    あなたのサイトの名前になる部分です。後から変更も可能です。
  • 作成サイト用新規ドメイン
    あなたのサイトの独自ドメインです。※一度決めると変更不可です。
    日本語も可能ですが文字化けのリスクがあるので英字が無難です。ドット(.)以下はcom/jpなどが人気です。
  • ユーザー名・パスワード
    ログイン時に必要です。他人に推測されにくく、かつ忘れない文字列で設定しましょう。
  • WordPressテーマ
    先ほど説明したブログのテンプレートのようなものです。この機能で購入が可能なのが無料テーマだとCocoon,有料テーマだとJIN,SANGOでいずれもSEO対策がされています。有料テーマに関してはこのタイミングなら割引で手に入るのでお得。
    テーマは後から変更が出来ますが、ブログが進んだタイミングであるほど移行作業に労力がかかります。
ふくち
ふくち

ちなみに私は無料テーマ「Cocoon」のユーザーです!

検索上位は取れていますので、SEO対策的には十分。ただし、見た目は有料テーマの方が優れていると感じる事も。ひとまずCocoonにしておいて、上記以外の有料テーマも見比べてから決めるのが安心ですね。(JINやSANGOで決めている人は上記のタイミングがお得ですよ)

SEOとは?
Search Engine Optimizationの略。簡単にいうと検索エンジン(主にGoogle)に上位表示してもらうサイトを最適化することを言います。

独自ドメインを決める際に気を付けたいこと≫

ドメインは1度決めると文字列を変更することが出来ません

ブログの内容とドメイン名を関連付けることで読者への安心感を与えますので先にテーマを決める事をおすすめします。(当ブログは副業メインのブログのため「fukuchinofukugyou」)

ブログ名をお名前(ブロガー名)にかけてタイトルやドメインを決めるのもOKです。
例:ブログの先駆者マナブさんの「マナブログ」など。

ドット以下は「.com」「.jp」がGoogleからの信頼も厚くオススメ!

インターネット関連のサービスの場合は「.net」も◎

ブログの用語集も見てね

お客様情報入力

必須情報をすべて誤りの無いように入力します。

入力終わったら金額を確認の上右側の「次へ」を押しましょう。

SNSまたは電話認証

SNS・電話認証画面です。

ご自身の携帯番号を入力して、SNSまたは自動音声電話で認証コードを受け取ります。

電話番号入力後、受け取りたい方法をクリックしましょう。

認証コードを確認して次の画面で入力の上「送信」を押します。

支払手段の入力

支払い手段を選び、登録します。

ふくち
ふくち

特にこだわりがなければチャージ忘れで引き落としができないなどの心配もないクレジットカード払いがオススメです。

  • クレジットカード:月初請求
  • Conohaチャージ:事前入金(プリペイド)形式。チャージの手段は「クレジットカード」「Amazon Pay」「コンビニ」「ペイジー(銀行決済)」「Paypal」「Airpay」と豊富ですが、即時入金は前の2つ(クレジットカード・Amazon Pay)のみです。

クレジットカード情報登録画面

クレジットカード支払いの画面

ConoHaチャージ方法登録画面

入力後、「お申し込み」ボタンを押します。

「Wordpressをインストールしました!」という画面が出てきたら手続きは完了です!

\超重要/

わかるちゃん
わかるちゃん

この時表示されるWordpress・データベース(DB)情報が無いとWordpressの画面を動かせないよ!後から再表示することが出来ないので必ずメモしてね!

繰り返しになりますが、この時表示される WordPress・データベース(DB)情報 は必ずすべて控えておきましょう。
画像が無くて申し訳ありませんが、項目は以下の通りです。特に上の2つは重要です

  • サイトURL:読者が見るサイトのURL
  • 管理画面:Wordpressの設定や編集を行う際のURL(お気に入り保存しましょう!)
  • データベースDB:データベース名
  • DBユーザー名:データベースのユーザー名
  • DBパスワード:データベースのパスワード

最短10分であなたのWordpressブログが出来ました!

パソコンやスマホ操作に慣れている方ならここまで10分程度だったのではないでしょうか?

ふくち
ふくち

お疲れさまでした!

おまけ:SSLの設定をしよう!

SSLのイメージイラスト

ConoHaWINGに無料で付いてくるページのデータ送信の暗号化をしてくれる「SSL」の設定をしましょう。

公式サイトでは下記のように紹介されています。

無料独自 SSL
無料独自SSL証明書の定番「Let’s Encrypt」を無料無制限でご提供しています。即日発行で自動更新と面倒な作業は一切必要ありません。また有料の証明書と暗号化強度において違いはありませんので安心してお使いいただけます。

ConoHaWING公式ページより

こちらのConoHaWINGの公式ブログで親切に案内されています↓

≫ConoHaWING公式 サイトのSSL化の方法

ConohaWINGのメールアドレスをブログのメールアドレスに設定する方法も一緒に見てみる↓↓

≫ConoHaWINGのメールアドレスをブログの問合せ先に設定する方法

まとめ:ConoHaWINGでWordpressを開設する方法

本日はレンタルサーバーConoHaWING(コノハウィング)をでワードプレスを開設する方法をお話しました。

ステップはこちら↓最短10分です。

  • 申し込み画面へアクセスし「メールアドレス」「任意のパスワード」を入力
  • プラン選択
  • WordPressかんたんセットアップ
  • お客様情報入力
  • SNS/電話認証
  • 支払手段の登録
  • 無料独自ドメインの取得

ブログは長期的に取り組むものですので、開設は早いほど良いですよ!

ふくち
ふくち

この記事を読んで、ブログを始めて下さったかた、また始めてみようかと思ってくださった方に、ブログの基本が詰まったオススメの書籍を紹介します

有名ブロガーヒトデさんの著書。ブログ運営に関する総合的な情報
WordPressセットアップ後の基本設定が1冊に!

ブログの作り方やSEO対策などは他のブログで勉強することももちろんできますが、

こまるちゃん
こまるちゃん

ブログ始めてみたいけど、そもそも何からどう調べたらよいのかわからない💦

というかたも多いと思います。わたしもまさにその一人でした。

下記のヒトデさんの書籍ではブログの全体像がつかめて、やるべきことが明確になります。書籍を開きながらブログ画面は開きっぱなしで作業できるのも紙の本ならではの良さですね♪

購入者特典の動画もYouTubeなどにはアップされていないオリジナルで、有料級です✨

記事がよかったらクリックで応援お願いします
タイトルとURLをコピーしました