24インチモニター導入!Webデザイナーxイラストレーターxブロガーのデスク環境

ウェブデザイナーへの道

自分専用のデスクが欲しい。

あまり予算はかけられないけど、快適な作業環境を確保したい!

そう思っている人は多いですよね。

ふくち
ふくち

そこで本日は「コスパ高!」と自負しているわたしのデスク周りの環境を紹介していきます!よかった点はもちろん、後悔している点も含めお話ししますね♪

本日紹介するのは以下です。

商品ブランドにこだわりのある方にはオススメできませんが、低価格で使えるものをお探しの方はぜひチェックして見てくださいね♪

  • シンプルだけど収納力高!ニトリのシステムデスク
  • コスパ◎KOORUIのモニター
  • 高さ調整自由!場所も取らないモニターアーム
  • 1台6役?!USBのマルチポート
  • デスクとマッチ!木目調の延長コード
  • キーボードの角度自由自在。ノートPCスタンド
  • 効率を上げるならマウス&マウスパッド

ちなみにわたしはMacbookユーザーですので、ご紹介するUSBの接続口は「タイプC」です。Windowsユーザーの方はご注意ください。

ふくち
ふくち

目次から興味があるところを見てみてね!

Macbookを中心とした作業環境

わたしの作業環境全体です。

左(スマホからの場合は一番上)の写真がモニター購入前ですが、どうしても目線が下がってしまうのが難点でした。

モニターをつけたことで目線も改善し、かつ二画面で別のものを開けるので作業効率もUPしています!(使い慣れるまではかなり違和感がありましたが)

モニター購入前の作業環境
モニター購入前の作業環境
モニターを設置した作業環境(前から見たところ)
モニター設置後の作業環境
モニターを設置した作業環境(横から見たところ)
モニター設置後の作業環境(横)

これからご紹介する商品、全て合計すると

57,043円

でした。(2022年12月8日現在の価格)

実際はセールなどを狙って購入しているので上記より1万円くらいは安く購入できています。

ふくち
ふくち

それぞれ簡単に紹介していきます!

シンプルだけど収納力高!ニトリのシステムデスク

Desk(デスク周り)
ニトリ
¥11,900 (2022/12/07 18:05時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こちらの商品の「ライトブラウン」を利用しています。

お値段1万円強にしてしっかりとした強度で安定感抜群。

シンプルで好きなボックスなどを置けば収納力も十分。カスタマイズしやすく使い勝手◎

デメリットを挙げるとすれば

  • デスク下に引き出しがあると尚便利!
  • 24インチモニターを置くには奥行きが足りなかった

の2点です。

奥行きに関しては重要なポイントなのでこの後のモニター紹介のところで改めてお話しします!

ちなみに椅子も座り心地が良くてお気に入りですが、デスクよりお値段高かったですww

ニトリ
¥19,900 (2022/12/08 11:24時点 | Yahooショッピング調べ)
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

高さ調節も簡単で、こちらは特に悪い点は思いつきません。

いずれも大人2名以上で組み立てる必要があります。

コスパ◎KOORUIのモニター

Monitor(モニター)
\タイムセール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

お値段重視で選びましたが、画面も見やすく満足しています。

Macbookの画面と比べて画質は少々荒いですがそこまで色味などに差は出ません。

(まぁ、Macbookの方が綺麗ですが…)

Illustratorの画面をモニターで写した場合
KOORUIのモニターで見た画像
Illustratorの画像をMacBookのモニターで見た画像
MacBookのモニターで見た画像

単純な作業に使用するだけなら十分と感じます。

パッケージ内容はこんな感じ。

  • モニター
  • モニタースタンド
  • HDMIケーブル
  • 電源用コンセント
KOORUIモニターのセット
上記商品の内容物

事前に知っておいて欲しい点は以下の通り。

  • 説明書に日本語ページもあるが読みやすいとは言えない
  • PCとの接続ケーブルはHDMIなのでMacbookの場合はアダプターが必要(MacbookにはHDMIの差し込み口がないため)
  • 奥行き50cm程度のデスクだと少々圧迫感のあるサイズ

わたしのデスクの奥行きに対して24インチはやや圧迫感がありました(涙)

モニターサイズに関してはこちらの記事で詳しく紹介しています。

高さ調整自由!場所も取らないモニターアーム

モニターアーム

デスク自体がそれほど広くないので、モニタ台をおいてしまうとさらに圧迫感があるため、モニターアームを利用しようと決めていました!

VESA規格に対応しているモニターはアームに取り付け可能です。モニターの裏側にいわゆる取り付けのためのネジ穴があるかがポイントです。75mmと100mmタイプがあり、サイズが異なると取り付けができず、アームによって耐えられる重さも異なりますのでその点も要チェックです!

ちなみに上記の商品は本日現在の情報ですが、75mmと100mmのいずれにも対応しています。

このアームを選んだ決め手は「高さ」です。

高さを調節する部分のポールが40cm程度のものが多い中で、こちらは80cmとかなり高い位置にモニターを設置することができます。

下向きの姿勢でストレートネックが進行しており、姿勢改善のためにも高い位置にモニターが取り付けられることは重視していました。

万一高い位置が合わなかったとしても、下げれば良いだけ◯

大は小を兼ねるみたいな考えですね。値段もそこまで変わらないので。

日中睡魔に襲われた時に立って作業するのにも便利!

ふくち
ふくち

寝室に作業スペースがあるのですが、追々映画とかをみるのにも便利そう♪

取り付けの際にはプラスドライバーを準備する必要があります!

1つで6役?!USBのマルチポート

USBハブ
\タイムセール開催中!/
Amazon
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

これは本当に重宝してます!

いろんな不便を一度に解消してくれる優れものです✨

Macbookにはこんな感じのタイプCの差し込み口しかないので、直接つなげるものが少ないんですよね…

Macbook Proの差し込み口
Macbook ProのUSB差し込み口
USBハブを横から見た写真
横から見た写真
USBハブのHDMI差し込み口の写真
HDMI差し込み口

ちなみにわたしの使用するデスク周りの機器でこのマルチポートに頼っているものは4つありますが、これ一つあれば全て同時利用が可能です。

  • モニターとのケーブル:HDMI
  • マウスのレシーバー・充電ケーブル:USB
  • ペンタブレット:USB
  • モバイルバッテリーなどの充電:タイプC

1つ持っておいて損はないと思います!

デスクとマッチ!木目調の延長コード

延長コード(コンセント差し込み口)
\タイムセール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

スタイリッシュな黒などとも迷いましたが、デスクに馴染む木目調をチョイスしました。

ON -OFFの切り替え可能な4つのコンセント差し込み口とUSB、タイプCの差し込み口がそれぞれ1つずつついています。

開封後すぐの延長コードの写真
購入後すぐの写真
使用中の延長コードの写真
使用中の写真

存在感薄めに机の上にいてくれていますw

唯一気になる点はスイッチの上に充電器などが被ってしまい少し押しづらいところです。

キーボードの角度自由自在。ノートPCスタンド

PCスタンド

こちらは優先度は低めですね。

元々はノートPCの画面位置を高くするために購入したPCスタンド。

今は主にキーボードの傾き調整に使用しています。ペタッとした状態よりも緩く傾斜があった方が打ちやすいためです。(個人差あり)

また、非常にコンパクトで軽いので外出先やちょっと場所を変えて作業をしたい時などにも重宝します。

\詳しくはこちらの記事をチェック/

効率を上げるならマウス&マウスパッド

マウスとマウスパッド

実はMacbookを購入した当初はマウスを使用していませんでした(正規品は高いので…)

ゆえにマウスパッドも。

ですが作業効率を考え、最低限の価格のものを購入してからは本当に早く買わなかったことを後悔しました。

おそらくみなさんマウスとパッドはみなさん既にお持ちかと思いますが、わたしの使用しているものを参考までに。

無線マウス

この値段で全く不便なく快適に使用できています!

BluetoothなどでなくUSBタイプのレシーバーでPCと接続するためMacbookの場合はアダプターが必要です。おすすめのマルチポート(アダプター)はこちら

マウスパッド(デスクマット)

デスクの汚れ防止もかね、大きめのものを選びました。

サラッとした触り心地で季節問わず気持ちよく利用できています!

リバーシブルなのも気分転換になるので気に入っています♪

ふくち
ふくち

わたしのデスク周りを参考にしつつ、自分のお気に入りの環境を整えてみてね♪お気に入りの空間ができると集中力もやる気もUP!

記事がよかったらクリックで応援お願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました